撮影会。モードは本気。

最近、仕事場のTwitterを始めました。

今更?とか思ったけど、色々と試行錯誤していきます。
バリ ウブド 125
実は9月に仕事場を改装しましてん。

自分ではなんとも思ってなかったことはなかったけど、全部丸見えやな〜と思いつつ7年が経って、仕事場で勉強会してもらってる時にみんなに「これって間地切ったほうが絶対にいい。」と言われたからやっぱりとなり重い腰を上げた次第です。

そこで待合というほどでもないけど、待ってもらうスペースと仕事をする場所を壁一枚で分けました。

そしてHPも少し前に治療家仲間にリフォームしてもらい、自分で好きなようにいじれるようになり、これを機会に写真を一新しようと考え、これまた知り合いにプロのカメラマンを紹介してもらいトントン拍子で撮影が決定。

妻の知り合いですが、うちが全く初めて、カイロプラクティック初体験のご夫婦にお願いすると「がんばってマッサージ受けます!」と快諾してもらえてました。

ありがたい!ありがたいけどカイロプラクティックってまだそんな認識なんやと思いつつ、そこはマッサージちゃうでとはもう何も言わず、ガチの新規2名さま初診の撮影。

奥様は身体呼吸療法。
ご主人はクラシカルオステオパシー。

カメラマンさんとも打ち合わせの時に、ポーズは取らずに一連の流れを自然に撮ってもらいたいと伝えたら、でもポーズの写真もいりますよ〜なんて言うたはったけど、撮影が始まると私の仕事を全く止めずに色々な角度からのカメラワーク。さすがプロやな〜と思いました。

撮影枚数約800枚。使えるのは500枚ほどになるらしく、ちゃんと見てないけど、ええのんが取れました。

The following two tabs change content below.
親父が北海道、オカンが九州の出身、京都で出会い、私が生まれ京都育ちですが京都人っぽくない沖縄の宮古島が大好きです。沖縄の人とよく間違えられます。