重厚感。

患者さんから同業の先生から嵐まで年賀状をいただきご縁はつながるのもやと感じております。

今日から平野は本格的に始動しています。

年毎に豊富や今年の目標を立てるのですが、年の最後には忘れているので私にはあまり意味はないかと思う年初めです。

でも今年も一応、目標というか想いをひとつ。

「思慮分別」

開業して去年の10月ごろまでほとんど感覚的にやってきました。

それはそれで悪くはないんですが、白髪も増えて色々と思慮深く行動や言動をせなあかんなと思った次第です。

それと昔から変わらずで「芯を持って1つのことをやり続ける。」それだけは今までもこれからも変わらずにやっていきます。

KIMG0471

そんな感じの2016です。

話は大きく180度変わ李ますが、自分自身は肚ができていると思っていました。

けど先日あることをきっかけにまだまだケツの青い小童だと気がつかされました。

肚が弱い。そしたら大峰を眺めならが言われた言葉がパッと思い出したんです。

『修験道や修行をすることだけが「行」ちゃうよ。何かを続けること。たとえば歯を毎日磨く。それもひとつの「行」なんや。「行」って大げさに捉えられるけど日常にいっぱいある。まずはやってみ。』

俗世で行は厳しいけど、今年も行が始まります。

それが患者さんの健康につながるようこれまた精進します。

安心してください。ブレませんよ。

The following two tabs change content below.
親父が北海道、オカンが九州の出身、京都で出会い、私が生まれ京都育ちですが京都人っぽくない沖縄の宮古島が大好きです。沖縄の人とよく間違えられます。