今日の人気記事

仏の平野

週末まで桜は持ちそうです。

研修なので花見どころではありませんが、花より学びということで勉強してきます。

写真は日銀京都支店裏の高瀬川です。

ここは人が少なくてフラッと散歩するにはいいとこです。

昔、小学校の歴史で習ったと思うのですが、江戸時代とかはこの高瀬川を伏見の方まで下っていってたらしいですよ。

風情があっていいとこです京都は。

最近では肩こりや腰痛といった整形外科疾患以外の問い合わせも増え「○○の症状で悩んでいるんですが治りますか?」と連絡をいただくことが増えました。

ありがたいです。

電話口の向こうでは「治りますよ!」って言葉を期待されてお電話やと思うのですが、正直、電話だけでは治りますよ〜!なんて無責任なことは言えないので正直に「診させていただいて問診や検査など行わないと正直わかりません。」とお答えしています。

投薬、病院など医療を受けられて改善しない問題って焦りや不安でいっぱいやと思います。

うちでもできる限りのことはさせていただきてみなさん良くなっていく人もいますが、時間のかかる人もいれば正直、治らない人ももちろんいはります。

でも案外2〜3回でパッと治る人もいる。

こればっかりはやってみないとわからないんですよね。

だから正直に伝えてて、でもHPにちゃんと書いてるから「ちゃんとHP見てから電話をかけてこいや!。」なんて言えるほど極悪人でもないので、見た目は周り曰く怖そうなイメージらしいですが。

以外と優しいんですよ。

治療になると京都の仏と言われるぐらい優しいんですよ。

明日は新規の方は1名だけでしたら予約を受け付けています。既存の方は後一人だけなら空きがあります。

体調のすぐれない方はお気軽にご相談くださ〜い。

The following two tabs change content below.
親父が北海道、オカンが九州の出身、京都で出会い、私が生まれ京都育ちですが京都人っぽくない沖縄の宮古島が大好きです。沖縄の人とよく間違えられます。

最新記事 by 平野 秀一 (全て見る)