男はいくつになってもロマンチック。

男のロマン。

マロンじゃないですよ。

ロ・マ・ン。

去年ぐらいかな?藤袴を育てているとブログで書いたと思うのですが、今年になって咲いてきました。

一度、父親が雑草と間違って全部刈り取ってしまったんですが、また生えて綺麗に咲いてくれました。

この藤袴の原種って国のレッドデータブックで準絶滅危惧種(NT)、京都では絶滅寸前種に指定されています。

そんなもんをなんで持ってるかって?

たまたま畑で花を見て育ててるおっちゃんにこれって「藤袴の原種?」って聞いたら、「兄ちゃん、若いのによう知っとるな!」と枝を分けてもらったんです。

よく聞いてみるとこのおっちゃん、うちの町でこのおっちゃん一人で藤袴を増やしていて、町に掛け合って空いてる土地を借りたりして町の子供たちとこの花に寄ってくるアサギマダラっていう長距離を旅する蝶々を観察したいがために頑張ってるんです。

「何千キロも旅する蝶がこの町にいっぱい飛んできたらおもろいやろ?」

マロンですよね。

そんな熱い思いに乗っかって、年寄りやしいつ逝かれるかわかりませんが、私の畑でも増やしていこうと育ててようやく花が咲きました。

これで少しずつ挿し木して増やして畑の畔を藤袴でいっぱいにしていきたいと思います。

でも私、蝶々とか嫌いなんですよね。

The following two tabs change content below.
親父が北海道、オカンが九州の出身、京都で出会い、私が生まれ京都育ちですが京都人っぽくない沖縄の宮古島が大好きです。沖縄の人とよく間違えられます。