淡路島と琵琶湖の形は似ている。

土日はちょっと休みをいただき家族旅行に行ってました。

お断りした方ごめんなさい。

淡路島って何回か行ったことあるんですが、いつも四国行く時に通り抜けるだけであまり降りたことなかったとこ。

でも行ってみるとすげーいいとこでした。

空が広くて海風が気持ちよくて魚がうまくて大阪から近い。

父親が全てコーディネートしてくれて私は運転手。

ランクルと違って久々のオートマの車の運転は楽しかった。

穴子丼とか食べて、阪神淡路大震災の野島断層ってとこに初めて行って、震災の揺れ体験したり、断層のずれを初めて見てみて、あの時は高校生やったな〜とかインフルエンザで高熱出して起き上がれず、バスケの試合やったけど高熱で試合に行けず、後から顧問がキャプテンやしあいつは来る!って言うてたらしく、いや〜無理無理39度の熱でてるからとみんなで笑ってたこととか、オカンが部屋に飛び込んできたのと姉の悲鳴が鮮明に蘇った。

畑とか滝とか普通に生きてるより自然に近いとこにいて自然て凄いパワーとか思うけど、その反面怖い面を思い出したいい体験でした。

「北淡震災記念館」おすすめです。

宿はオーシャンビュ〜。

奥さんに「ええサンライズやで」と言うてみても真面目に顔して「サンセットな」と言われて、でも山と海に沈む夕日は変わらず綺麗でした。

温泉で小六と小二の男の子と仲良くなって、夜の天文台で星を眺めてシリウスとかいう綺麗な星を見ながら天体観測。

美味しいもん食べて美味しいお酒飲んで温泉に入って、日本に生まれてよかったな。なんてしみじみしながら露天風呂で一人泳いでいました。

スッッポンポンで風呂で泳ぐのはいくつになっても気持ちいいですよね。

旅の締めは花さじきとかいう花をみるところで、時期的に菜の花しかなくて綺麗やなよりもこれ食べれるなとか花よりだんごな頭でしたが、ええとこでした。

4月は生しらす丼が食べれるんですって!

やっぱ旅の醍醐味は食ですよね。

旅って素晴らしいですよね。

今日から普通に仕事してま〜す。

The following two tabs change content below.
親父が北海道、オカンが九州の出身、京都で出会い、私が生まれ京都育ちですが京都人っぽくない沖縄の宮古島が大好きです。沖縄の人とよく間違えられます。