ストレスって悪いもんだけちゃうんちゃう。

毎月の事務作業がすこぶるはかどらない・・・

これも1つのストレスやね。

さてとストレス関連で施術のこと。

ストレスなんてものは大なり小なり誰でも抱えているものやと思います。しかしその問題が時にはカラダの表面にでてくることがある。

大人であれ子供であれ。

うちに大型の休みのたびに姿勢のチェックに来院していたT君の話。いつも口数が少なく大人っぽいけどゲームが好きなそんな印象の男の子(笑

以前にも少しブログのネタで書かせてもらいましたが、彼は受験生。

夢は学者になること。

その夢をかなえるための第一歩を踏み出し、日々勉強に明け暮れて夜は23時ごろまで自分が納得するまで勉強。朝起きて学校行って、塾行って、家で勉強の毎日を送っている。

以前は腹痛と下痢で来院し、全身の調整で翌日にはお腹の調子もよくなり、夜もぐっすりと眠れたとお母さんから報告があり、胸を撫で下ろしていたけど、先日また来院された。

聞くとテスト直前で眠りが浅くなっている。頭の痛みや肩こりがあると本人談。お母さんに聞いてみると本人がカイロに行くとよく眠れるというのでと連れてきたという。

前回と同じで身体的な大きな所見は特にないが、若干上部頚椎とD4~9までの圧縮が認められる。

触れてみて分かる事も多いので、早速寝てもらい足からの施術をおこなっていった。触れた印象としては子供らしい体ではないということ(笑。呼吸が浅く、頭に血流が集まっていっている大人に多く見られるようなそんな感じでした。

施術としては所見で診られた脊椎の運動性を改善することよりも、腸の施術をメインに行い深いリラックスを得られるように、そして安心感を感じてもらうためタオルケットで全身を包むように施術をおこなった。

 施術開始2~3分ほどで眠りにつき、5分ほど経つとお母さんもビックリするぐらい深い眠りに入った。

頭蓋の施術も行い、30分ほどで終了しそのまま15~20分ほど寝かしていた。その間、お母さんと話をしていて、幼いカラダで一生懸命頑張ってるけど、少しお母さんに甘えるのもまだまだ必要じゃないですかねと話をし、思い出したように『そういえば歯が痛いって言うてたんですけど、大丈夫、大丈夫って忙しさもあってほっておいたんですが、あまりにも言うてくるから診てあげるとなんともないので、大丈夫なんともなってないよ。ていうとその日からまったく痛いと言わなくなってご飯もバクバク食べてました(笑)男の子っていうてもまだ子供なんですね。』

 とT君の顔を愛おしそうな眼差しで見つめる母の顔が印象的でした。折角なんでお母さんに優しく起こしてもらうと起きる間際は『あれ?もう終わり?』と無邪気な子供の顔に。

帰り際に『俺の気合を注入しといたしな!』というとそこには夢に向かう男の顔がチラリ。いつもの物静かな彼に戻っていた。 

彼の場合は、子供と大人の狭間にいて少し早い大人になる準備をしていたんやろか。それにしても受験って大変なんやね。まぁあの子なら希望の所にいける気がしています。

おおきに!!

PS

当院では赤ちゃんから高校生までの姿勢のチェックなどは無料でおこなっています。

お気軽にご相談ください。

肩こり・頭痛・生理痛は京都市 カイロプラクティック 

烏丸カイロプラクティックセンター

The following two tabs change content below.
親父が北海道、オカンが九州の出身、京都で出会い、私が生まれ京都育ちですが京都人っぽくない沖縄の宮古島が大好きです。沖縄の人とよく間違えられます。