No.015 良性発作性頭位めまいと肩こりと首こり。

患者情報
30代
女性
鍼灸マッサージ師
初回来院
2016年01月
症状

・めまい
・肩こり
・不調

治療内容と経過

初診時にめまいが発症後に肩のコリや筋肉の張りが以前よりも強くなってきて、鍼灸マッサージ師の資格も持たれているので、医学的な知識もあり、ご自身でエプレイ法(良性発作性頭位めまいに行う調整方法)などを試したが、めまいを繰り返していたので受診されました。

耳鼻咽喉科でめまいと診断されても適切な処置をされないままどこに行ってたらいいのか?と迷われている方は多いんじゃないでしょうか?

今回の鍼灸師の女性もそのようなケースの症例でした。

当院では初診の方にはどんな症状であれ神経学検査を一通り行います。
※神経学検査とは眼球の動きや歩行や運動性を検査していくことで小脳の機能低下やその他の神経の問題を検査していく方法です。

この女性にも検査を行いましたが頭位での眼振は見られず、眼球の運動に異常があるのと、神経学的検査でも陽性の反応が出ていので、構造的な問題と神経学的な問題があることを伝え、施術を開始していきました。

カイロプラクティックを受診した経験があるようで、ポキポキイメージを持たれていましたが、当院の施術のカイロプラクティック施術は初めての経験で「不思議な感じがします。」とちょっとびっくりされていましたが、術後はスッキリしたと喜ばれていました。

症状自体は早期に受診していただけたので、そんなに時間は必要ありませんでした。

めまいと肩こり・頸こりの問題も4回目ぐらいにはもうほぼ感じないぐらいまでに寛解しています。

代替医療に従事している人間は意外と自分の体がおろそかになっていることも多く、千秋さんもそんな感じでしたが、来院をきっかけに意識的に体のケアを行うことの大切さも気づいていただけたの良かったです。

同時に治療した症状

肩こり
首のコリ
体の不調・疲労

コメント

初めに来られた時に鍼灸師と書いてあったので????と思い、自分で治さないんですか?なんて聞いてしまいましたが、何をしても治らなかったのでうちに来られたんですよね(汗

これが体の知識のない人だと不安はもっと大きいのかなとか、色々と施術者としても考えさせられることがありました。

もちろん千秋さんがそんなに悩んでないということではないですよ〜。

私の施術はちょっと変わっているかもしれませんが、体にあったようで何よりでした!

医者の不養生って言葉もあるぐらいなので、私たちのような職業の人間も気をつけないとですね。

患者さんの声

良性発作性頭位性めまいと言われ、それから肩こりや首こりの症状となんとなく不調が続いていました。

ポキポキするイメージがあったのですが、全くそれはなく、温かい手で触れているような感覚でした。

治療後は本当、不思議とスッキリしました。

今までは自分の体のメンテナンスに関して無頓着だったのでこれからは意識的に、定期的にケアしていきたいと思います。

院内はスッキリとしていて温かい雰囲気です。

少しいい香りがします。

先生はお顔に似合わず、とても優しい先生だと思います。とても信頼できる方だと思っています。

こちらもあわせてお読みください

「ホームページを見ました」とご予約ください。 TEL 0120-075-251 現在通われている方の施術プランを、第一に考えていますので、ご新規の方は1日/2名様までとさせていただいています。 〒600-8493 京都市下京区 郭巨山町19 相生ビル5F-B  受付10:00~19:30 休院 日曜・祝祭日・水曜16:00まで 阪急烏丸地下鉄四条徒歩5分
メール予約受付は24時間対応しています。 メールで予約する

ページトップに戻る