No.002 肩こり・PMS・うつ気分

患者情報
20代
女性
言語聴覚士
初回来院
2016年09月
症状

慢性的な肩こりと頭痛 生理前には気分の落ち込みや集中できないなどPMS特有の症状で悩まれていました。

その他膝の痛み・むくみ・不眠など

治療内容と経過

初診ではリンパ液の流れが非常に悪く、肋骨(胸椎)の動きも非常に悪かったので呼吸の運動性も合わせて治療しました。

2回目は少し変化が出ていたので、足の問題(膝・足首)、骨盤内部(子宮など)の調整と合わせて副腎などの内臓の調整を行いました。

3回目は膝の痛みはなく、睡眠も取れるようになり肩こりも初診時に比べると鉛が乗っかっているような感覚はなく、しかしまだコリ感はあるとのことで、引き続き全身の調整、そして姿勢の指導。

4回目は肩のコリは3〜4割程度で随分と軽くなったということです。治療はホルモンバランスや骨格の問題を統合していくようにバランスをとり、栄養の指導などを行いました。

5回目は肩の張りはほとんど感じることは無くなり、デスクワークをすると少しこるというぐらいで9割は改善。
治療もPMSの問題(ホルモンバランス・副腎や甲状腺など)の治療と全身をまとめていくように治療。

6日目初診から1ヶ月。状態としては肩こりはもう気にならない程度。生理前の集中出来ないことや生理前の痛み
なども緩和され、本人の希望で治療は終了しました。
IMG_6497

同時に治療した症状

膝の痛み・慢性疲労・不眠、軽度のうつ

コメント

典型的な姿勢不良でした。年代的にも背筋を伸ばしなさい!と言われて育ってきているので、胸を張る癖が横隔膜やその他の呼吸運動を妨げ、全身に対する循環の障害を引き起こしていました。

食生活も甘いもの(砂糖)の入った食品をよく取られる習慣があったのでそちらも合わせて指導し、協力していただけたのが、早期の改善に繋がりました。

当院では体の調整だけでなく、栄養の指導や日常生活のまちがった姿勢常識なども合わせて治療をおこない早期に回復できる環境を総合的に症状を改善できるように調整しております。

患者さんの声

自分は一生、肩こりと付き合うんだと思っていましたが、こんなにも気にならなくなるくらい良くなって、いいところを選んだなと思いました。
先生は優しい!!!相談しやすい!!本当に素敵な先生です!!クマ!!笑
勉強熱心で身も心も頼りにしたくなる先生です。体の不調を感じれば迷わず選ぶそんな治療院です。

こちらもあわせてお読みください

「ホームページを見ました」とご予約ください。 TEL 0120-075-251 現在通われている方の施術プランを、第一に考えていますので、ご新規の方は1日/2名様までとさせていただいています。 〒600-8493 京都市下京区 郭巨山町19 相生ビル5F-B  受付10:00~19:30 休院 日曜・祝祭日・水曜16:00まで 阪急烏丸地下鉄四条徒歩5分
メール予約受付は24時間対応しています。 メールで予約する

ページトップに戻る