No.012 急に痛めた股関節の痛みの原因を知りたい。

患者情報
50代
女性
会社員
初回来院
2016年03月
症状

股関節の痛み(歩行時・動作時)
首のコリ
肩こり
冷え

治療内容と経過

初診時、治療室に入ってきた時は腰も曲がり、股関節の痛みをかばうような姿勢で足を引きずりながら入ってこられました。

来院の2週間前に痛めたようですが、あそこまで痛みが出るのかが不思議な状態です。

MRIに血の塊?と思われるものが治療開始の1ヶ月後に見つかりました。

1回目:動かすのも辛く、自分自身で動かすこともできない状態でした。ベッドに横になるにもちょっとしんどそうだったので座ったまま調整。足首と膝の調整。骨盤の調整と脊椎に対しての調整を行う。痛み減。

2回目(3日後):前回よりも少し楽な様子。前回の動きのチェックを行い、座位にて調整。腰が伸びて痛み減少。

3回目(4日後):幾分か痛みはましな様子でしたが、仕事中の座っている状態で痛みは悪化。車の乗降も股関節に痛み。疼痛を回避する姿勢は残っている。骨盤、膝、足首。横隔膜と呼吸の運動性。

4回目(5日後):前回後は痛みが楽になっていて、長野に旅行で行かれた際に痛みが増。知り合いに股関節を調整してもらうも、その後歩けなくなる。大腿四頭筋、循環の改善を目的に調整。

5回目(1週間後):痛みはまだ残っている。ベッドに寝ていたき、全身の呼吸性と関節・循環の問題に対して調整おこう。

6回目(1週間後):痛みはずいぶんとマシになってきて、疼痛回避の姿勢はあるものの初診時に比べれば良好。痛みはあるが、動かすと痛みがあるのと車の乗降は痛みあり。

7回目(1週間後):痛みは6割改善。歩くのは多少の痛みあり。骨盤筋群に対してのアプローチと内臓に対してのアプローチ。

8回目(1週間後):痛みは7〜8割は大丈夫だが、動作時の痛みはある。前回に続き内臓の問題、胸郭(肋骨の動き)胸椎の調整。

9回目(1週間後):痛みは7〜8割はOK。歩行はずいぶんとマシになってきている。全身の調整と内臓の調整。

10回目(1週間後)歩行時の痛みはずいぶんとマシ。疼痛の回避姿勢もなし。痛みはたまに感じる程度。全身の治療をこない現在は間隔を開けつつ経過観察中。

fullsizerender

同時に治療した症状

肩こり
首のコリ
冷え
内臓疲労

コメント

東京の知り合いの先生から紹介していただき、治療に来られました。

入ってきた時の状態を見て「思っていたよりも重症やな・・・」しか思い浮かびませんでした。

構造的な問題、精神的な問題やその他の問題をいろいろと抱えられていて、さてどうしたものか?と考えましたが、状態を検査、説明し治療を開始し、数回の治療で痛みはずいぶんと抑制かけられたのですが、イレギュラーなこともありましたが、今は痛みなく以前よりもいい状態で過ごされ、ホッとしています。

感覚的にも鋭い方だったので、治療中に涙されたりと色々な意味でスッキリとされたと思います。

私としても学びや気づきのある治療でいいご縁に感謝です。


患者さんの声

単にその症状を取り除くのではなく、なぜその症状が現れているのかをきちんと観ていただき、痛める前よりも新しい体になったように感じます。

先生は気さくで、明るくて楽しく面白く。患者さんの心と体にしっかりと向き合って、丁寧に施術してくださるとても優れた先生です。

でも患者さんを甘やかすことなく自分の力で自分の体を整えることを目指し施術は最小限で最大の効果を引き出す!(みなさん人生楽しくパァ〜といきましょうよ!って顔が言っている。。)フランクで頼りになる信頼できる先生です。

なんかよくわかんなけどおかしい・・・とか気になる・・とかそんなサインに気がついたらぜひ、平野先生に尋ねてみてください。

こちらもあわせてお読みください

「ホームページを見ました」とご予約ください。 TEL 0120-075-251 現在通われている方の施術プランを、第一に考えていますので、ご新規の方は1日/2名様までとさせていただいています。 〒600-8493 京都市下京区 郭巨山町19 相生ビル5F-B  受付10:00~19:30 休院 日曜・祝祭日・水曜16:00まで 阪急烏丸地下鉄四条徒歩5分
メール予約受付は24時間対応しています。 メールで予約する

ページトップに戻る