• HOME
  • ヘルニア・頚椎症
  • 3箇所以上通ったけど治らへんかった頚椎症・ヘルニアはお任せください。のページ

3箇所以上通ったけど治らへんかった頚椎症・ヘルニアはお任せください。

6924450677_ddc7964144_b

パソコンやスマートフォンの普及によって、長時間のデスクワークや目を酷使することが増えて、頚椎に負担をかけることが増えました。

それが原因で椎間板に負担がかかったり、頚椎の生理的な湾曲が減り、頚椎ヘルニア、頚椎症でお悩みの方からのご相談が増えてきています。

また好発年齢も20代からと若い頃からしっかりとした施術を受けていないので、30代からの発症も目立ちます。

頚椎症って

頚椎症(頚部脊椎症、cervical spondylosis)とは、頚椎の椎間板、ルシュカ関節、椎間関節と言われる部分が原因で、脊柱管や椎間孔が狭くなることで起きる疾患です。

そのうち脊髄症状を発現した場合を頚椎症性脊髄症、神経根症が発現した場合は頚椎症性神経根症とよばれています。

頚椎症の症状は?

首の痛み、首のコリ・頭痛・慢性的な肩こり、腕の痛み、しびれ、感覚鈍麻、手指の動きのぎこちなさ(巧緻運動障害)、歩きにくさ(歩行障害)などです。

腕の痛みや痺れは片側に起こることが多いのが特長です。

痛みは朝起きた時に強く訴える人が多いですね。体を動かしたらり、温泉やお風呂などに入ると楽になり、長時間の同じ姿勢でいると筋疲労で夕方に痛みが増強することが多いです。
頚椎症の原因は?
胸郭部分(肋骨)の動きの低下が原因の方が多いです。あとは噛み締め癖のある方ですね。

えっ?首ちゃうの?と思われるかもしれませんが、接骨院や病院で首や肩の治療を受けて痛みや症状は治りましたか?残念ながら半年通うおうがほぼ治りません。

好発年齢は40〜50代と言われていますが、最近では若い人の頚椎症も増えてきています。

頚椎症はどんな人がなりやすい?

長時間のデスクワークの仕事の方
噛み締め癖のある方

この二つが当てはまれば首や肩になんらかの症状を訴えられます。

動かない・常に緊張して呼吸が浅い方が頚椎症になりやすいです。
頚椎症は治るの?
はい。個人差はあり通院の必要はありますが、適切な施術を行えばよくなります。

マッサージ店で首をもみほぐす、接骨院で電気をあてる、首をボキボキするなどの手技をおこなうようなところはかえって症状を悪化させてしまうので注意が必要です。

頚椎症とデスクワークの関係

頚椎症や頚椎ヘルニアの方って基本的に呼吸が浅い。深く吸えずに肩で息してる感じなんですよね。
そしてデスクワークのお仕事の人は姿勢が悪いからといって立つ時の姿勢を胸を張る姿勢をとられる方が多いので、胸椎の動くや生理学的な働きが悪くなり、頚椎に対して無理な負担をかけてしまうことが多いんです。

デスクワークで背中が丸くなってるからといって頚椎症になるとは限りません。

運動しないことで循環が悪くなり

呼吸が浅くなることで酸欠になり

背筋を伸ばしすぎることで生理的な働きが悪くなるので、結果として頚椎症になりやすい状態になってしまうんです。

頚椎症のセルフケア

長年の頚椎症や椎間板ヘルニアと言われている方などはまずは施術で症状を軽減することをお勧めします。

セルフケアは良くなってきたり、予防として取り入れることが理想なのでまずはマイナスの状態をゼロにしていきましょう。

それからセルフケアを取り入れるとより良い状態で過ごすことができます。

頚椎症の治療法方

現代医学の治療法で頚椎症と頚椎ヘルニアの2つ症状に対して、治療法はほぼ変わりません。

薬物療法

鎮痛成分のあるロキソニン・ボルタレンなどの(非ステロイド系鎮痛剤)を処方されます。
他に神経の再生を促すためメチコバールやビタミンB12剤なども処方されます。

物理療法

整形外科などでよく行われるのが頚椎の牽引療法や温熱療法(マイクロ波・赤外線)・低周波療法です。

整形外科で行なわれている頚椎の牽引をして頚椎症や頚椎ヘルニアが効果のある方法とは思えません。平成の医学が進んだ時代に引っ張って治ると思いますか?

牽引が終われば重力でまた元に戻りますよ。整形外科の治療は効果がないか、むしろ悪化される方が多いように感じられます。
当院では頚椎牽引はお勧めしていません。温熱療法・低周波療法は牽引療法に比べれば、比較的安全ですが、対処的なので効果は薄いと思います。

体に単純でわかりやすい刺激を入れるので、「治療してもらった感」はあるようです。でもそんなもらった感のために週に1〜2回を1年間とかは時間とお金がもったいないです。

手術療法

症状が重度の場合、手術療法も適応になります。

脊椎の椎弓の一部を切り取る除圧椎弓切除術や脊椎前方固定術などがあります。
手術をしてからの数年を追って調査すると、同程度の症状の頚椎症・頚椎ヘルニアで手術した方とそうでない方を比較してみた結果、日常生活で差がないなどの報告もあり、現時点で手術の有効性は証明されてはいません。

ただ、膀胱直腸障害(排便・排尿の障害)やクローヌス(反射の亢進)が出た場合は手術も考えた方が良いでしょう。

ブロック注射

痛みのある部位の近くの神経に痛みを遮断する薬剤を打つことで、鎮痛を期待する治療です。
痛みを止めても切れたら元に戻るので意味はないかと思います。これも逆に悪化する方が多いので注意が必要です。

当院の頚椎症の施術

当センターでの頚椎症に対しての治療は全身の治療を基本に行います。

肩や首など症状が出ているところを局所的に揉んだり、ボキボキしたりすることはありません。

先ほども申したように頚椎症は二次的な被害です。

被害の元を直していかないことには、どうにもなりません。
当センターでは
軽度の場合は週に1回の治療を1ヶ月から2ヶ月。
重度の場合は週に2〜3回の治療を2ヶ月〜3ヶ月を受けてもらう事をお勧めしています。

症状が解消してくれば間隔は開けていき、治療は終了です。

集中的に治療をすることで、早期に回復を促し、結果的にも使う時間と費用を抑えられます。
当院の施術
私が提案するのはあくまでも一番早く良くなる方法をお伝えしているでけで、このとうりに通話ないとあかんということではなく、通院の頻度は相談しながらでも大丈夫です。

大体は6回目〜8回目で症状が7割から8割と解消される方が多いです。

頚椎症で施術を受けられた方の声

鎮痛剤も不要になり、肩こりと頭痛も解消しました。

石橋さん
鎮痛剤が手放せなくて、毎週服用してました。
起床時にスッキリ感はなく、いつも鉛をかぶっているようでした。

年齢的にメンテナンスの必要性を感じ、施術を受けました。
2回目で目覚めがスッキリし、1ヶ月経過で鎮痛剤が不要になりました。

悩んでいた症状も治まりましたが、違う箇所が年齢的に傷んできましたが、今は3週間に1回のメンテナンスを受けています。

1回目の施術で嘘のように痛みがなくなってびっくり!

KIMG0423
ずっと続いていた首の後ろの痛みがひどくなり、頭痛もしてきたため、思い切って施術をお願いしました。

首にばかり意識が向いていたのですが、思いがけないところに(首以外のところ)からの影響と説明を受けてびっくりしました。

首の痛みや違和感も1回目の施術で嘘のようになくなり、さらにびっくり!

また体というのはトータルのバランスで成り立っているのだなと強く実感させられました。

効果抜群なので、毎回ほんとうに驚いてしまいます。

慢性的&絶望的な肩凝り体質で、どうしようもなくなるごとに近場のマッサージ屋さんに駆け込んでしのいでいました。

そろそろヤバイ、ということ

で、インターネットでマッサージ屋さんを探していたところ、こちらのホームページにたどり着き、直感的に、一度ちゃんと診てもらおうと思ってうかがいました。

カイロプラクティックというと、骨をボキボキする印象があったのですが、平野先生の施術はボキボキどころか、揉んだり押さえたりといった圧力もほとんど感じることなく、まるで手のひらから出てくる氣のエネルギーだけで調整されているみたいで
不思議な感覚です。

それなのに効果抜群なので、毎回ほんとうに驚いてしまいます。

最初の数回は集中的に通いましたが、その後はメンテナンスが必要なときに診てもらっています。

なんとなく頻繁に通いたくなるのですが、「そんなに通わなくてもいいですよ」と、商売っ気がないというか、とにかく良心的です。

先日は、突然の腰痛で駆け込みましたが、即対処してくださって、翌日は元気に歩き回ることができました。骨というより、内臓も含めた全身のバランスをトータルで診ていただけるのがうれしいです。

もちろん、これからもお世話になるつもりです。
京都市 女性 40代 Y様 口コミサイト エキテンより

最後に
当院に来られた方で激烈な痛みと痺れなどのためで仕事に集中できない、睡眠が取れなくて不眠と鬱のような症状も出ています。という方もおられました。

常に腕に痺れと痛みがある状態ではあなたらしい生活もできずに、気分も落ち込み、日常生活もままならないと思います。

病院へ行っても変わらない、他の治療院へ行っても変わらない、もうどうしたらいいか分からない・・・
そんな時は当院の整体・カイロプラクティックを体験してください。

私の技術と知識が必ずあなたの力になれます。

ヘルニア・頚椎症の関連記事

「ホームページを見ました」とご予約ください。 TEL 0120-075-251 現在通われている方の施術プランを、第一に考えていますので、ご新規の方は1日/2名様までとさせていただいています。 〒600-8493 京都市下京区 郭巨山町19 相生ビル5F-B  受付10:00~19:30 休院 日曜・祝祭日・水曜16:00まで 阪急烏丸地下鉄四条徒歩5分
メール予約受付は24時間対応しています。 メールで予約する

ページトップに戻る