• HOME
  • 産前産後の調整
  • 産前産後の調整で快適に妊婦&育児生活を送りませんか?のページ

産前産後の調整で快適に妊婦&育児生活を送りませんか?

ninpu

京都市 下京区で妊娠中の腰痛や股関節の痛み、産後の骨盤矯正や腰の痛みでお悩みの方へ

当センターでカイロプラクティック・クラシカルオステオパシーなどの手技で妊娠中・産後の骨盤矯正を含めた調整を受けていただけます。

妊娠中でもカイロプラクティックの調整は可能なことはご存知ですか?

妊娠中に腰が痛い、股関節の痛みなので一生にそう何度もない妊婦の時期を思い出した時に痛みを我慢しながらやったな〜とかいう妊婦さんは少なくありません。

また出産後にその痛みが悪化した、または育児疲れで体調がすぐれないなどの相談を受けます。

カイロプラクティックやオステオパシーを知らずにせっかくの妊婦期間を過ごされるのはもったいないので、もっとたくさんの妊婦さん、産後のお母さんに知ってもらえれればと妊娠中の調整・産後の調整の記事を書いてみました。

京都市内・下京区で安全に妊娠中・産後の体の調整を受けられるところをお探しでしたらご覧ください。

妊娠中の調整の必要性

私は産科の医師ではありませんので、お母さんと胎児の医学的な管理はもちろん掛かりつけの医師にお任せしなければなりませんが、現在欧米などでは妊産婦がオステオパシーなど徒手療法により妊娠中及び出産後の健康管理をしている現実があるんです。

日本はしっかりとした教育が行き届いていないのが現状で、妊娠中の調整はお断りしています。という整体師やカイロクターの方もいるようでそれはちょっとおかしなことだと思うんです。

お断りするということは私たちが妊婦さんにおこなう刺激で症状の悪化や問題が起こり得るという考え方です。

もちろんもしかして何かあれば・・・とリスクを考えての施術をしないということでしょうが、そういう治療院は妊娠していない方にとっても過剰な刺激もしくは対応ができていないと本当に思います。

肩こりも腰痛でお悩みの方も妊婦さんも小さな子供でも安心して受けていただけるのが本来の徒手療法の形です。

もちろん当センターでも切迫流産や早産などの可能性がある場合、医学的な処置が必要なので治療はお断りします。

それ以外の医師の診断で問題のない方はカイロプラクティック・オステオパシーの調整を受けていただけます。

妊産婦の方は知らない人が多いのですが、知ってる人は産前産後にの健康管理にカイロプラクティックやオステオパシーを取り入れられているんですよ。

ご存知だと思いますが、妊娠中は体に様々な変化が起こります。

そりゃ人間の中にもう1人、人間が入って私たちが想像もしない速さで大きくなっているんですから当たり前のことです。

でも時としてその変化はお母さんの体に痛みや疲弊として表れてくるんです。つわりや腰痛や股関節の痛み・便秘の悪化とかです。

特に共働きでの出産を迎える方も置いので、昔と違ってお腹が大きな状態で通勤電車に揺られたり、事務仕事をこなしたりと負担がかかりやすい状況の方もおられます。

そういう負担を少しでも減らし、出産をスムーズに迎えるためにも医学的な管理以外の身体調整でお母さんの健康管理は必要です。

妊娠中に当院の調整で無事に出産されたお母さん

初産でしたが超安産でした。

KIMG0573
初めて来院し、ずっと痛かった腰痛の原因が昔の手術した(胸部)ところだと聞いてびっくりしました。マッサージも整形外科も接骨院でも良くならなかったのに、通い始めてしばらくして全く痛くなくなりました。

腰をよく使う仕事ですが、その後も通っていて症状は出なくなりました。

ここに通い始めて1年で念願の子供を授かることができ、また妊娠中も体に配慮して頂きながら施術してもらったおかげで、つわりも全くなく腰痛もなく、初産でしたが超安産でした。

施術もいつも全く痛くなくてとても心地の良いものです。

身も心も和らぎました。☺️

平野さんもとても穏やかな人柄でいい人です!!

歩くのもしんどかったのに帰る頃にはスッキリ。

知人の紹介で行って以来、お世話になっています。ゴッドハンド?てゆうくらい、不思議と、本当に痛くなく、帰る頃にはスッキリ。

丁寧なカウンセリングで患者の体と会話をするように施術、何故こんな症状になってしまうのか、改善するためにはどうすればいいかも、丁寧に説明、相談にのってくださいます。

自分でさえ忘れていた、病歴も当てられたことにはびっくり!足の付け根がはずれるか位の痛さで歩くのもしんどかった時も帰る頃にはスッキリ。なんでかわからんけど頭も痛い肩も痛いそこらじゅう不調なときも、帰る頃にはスッキリ。

妊娠中の腰痛も赤ちゃんに負担をかけることなく緩和してもらい、お世話になっています。

本当に体がつらいけど、どこに行っていいかわからん!ってゆう方は、1度行ってみられることをオススメします!

京都市 30代 女性 U様 口コミサイト エキテンより

妊娠中の調整について

妊娠3ヶ月〜産前まで治療を受けていただけます。

治療するにあたっては下向きは腹部を圧迫してしまうので上向き・横向き・座りながらの調整でリラックスして受けていただけます。

痛みや症状が悪化してから慌てて受診される方が多いですが、出産を考えている妊活の時期から定期的に受けていただくと母子ともに健康な状態で出産を迎えていただけると思います。

治療内容としてはボキボキやグイグイと力任せなことは行いません。

とても穏やかな調整で不調を起こしている背骨や内臓などにアプローチしていきます。

出産後の調整について

妊娠前や妊娠中から調整を受けていただくことをお勧めしていますが、産後に突然、腰が!股関節が!ちょっと骨盤の歪みが気になって・・・なんて方もおられます。

産後の調整に関しては、お子さんと一緒に受けていただけるので安心してお越しください。

子供泣いて・・・気になって。とおっしゃる方もおられますが、完全予約制なので他の方の目を気にせず、お子さんも治療室内をウロウロとしてもラテっても危ないものはないので安心して受けていただけます。

もし旦那さんがお休みの時に受診可能ならお子様を預けて、たまには1人ゆっくりする時間も大切。イライラしてたらケンカも増えますよ。

産後の腰痛や股関節・膝の痛みや慣れない育児疲れなどお気軽にご相談ください。

なんで妊娠中に体の不調が起こるんやろ?

妊娠するとお母さんの体ではいろいろな変化が起こります。

ホルモンバランスや自律神経、赤ちゃんが大きくなるにつれ内臓の位置や骨盤の位置などの構造的変化です。
kotubanjyo
それらのバランスが崩れることによって、いろいろな症状に悩まされることがあります。

お腹の張り(子宮への血流の増加)頻尿(大きくなった子宮が暴行を圧迫)や便秘や下痢、眠気やつわりなど人によって色々です。

また構造的な問題や赤ちゃんの位置などによっては股関節や腰に痛み、産後は妊娠中にはお腹の中で赤ちゃんが動いたり、蹴ったりすることもあり、内臓、特に腎臓などに負担もかかり出産後は起床時の腰痛などいろいろな問題が起こりやすくなります。

ではその体の変化は仕方がないのか?といえばそうではありません。

しっかりとしたケアをおこなえば妊娠中も出産後も体に負担をかけることなく楽しむことができます。

妊娠中に起こりえる症状

1位 腰の痛み・尾てい骨の痛み
2位 座骨神経痛・股関節の痛み
3位 お腹の張り 頻尿 下痢・便秘

出産後に起こりえる症状

1位 腰の痛み(朝起きた時)
2位 寝不足・慢性疲労・
3位 抱っこ疲れの肩の痛み

当院が対応してきた症状

  • 産前産後の腰痛
  • 産前産後の股関節の痛み
  • 産前産後の膝の痛み
  • 逆子の調整・つわりの問題
  • 肩こり・頭痛の調整
  • 妊娠中の健康管理

妊娠中の治療間隔

妊娠3ヶ月〜中期までは週に1回、2回

妊娠中期〜出産前までは2週に1回
を目安にしてください。

もちろん来院に関しては強制ではありません。1度、お試しいただいて相談しながら決めさせていただくことも可能です。

お気軽に相談してください。

当院の妊産婦の調整方法

お母さんと赤ちゃん2人にとって最適な環境を整えるように調整をおこなっていきます。

痛いのはお母さんやけど、お母さんが痛がってると赤ちゃんも苦しいと思うんですよね。

実際に患者さんが『妊娠中にお腹の張りがキツくて大変やったんですけど、出産後にあの時は苦しかった子供に言われました(苦笑)』とお聞きしたことがありました。

お腹の中の状況を2〜3歳ぐらいまでは覚えているお子さんもいるんですよね。

うちの調整では下向きでおこなうことはせずに座りながらや横向き・上向きで血流やリンパの流れ・神経のバランス・横隔膜など呼吸のバランスを整え、構造的にも負担がかかっているところがあれば非常に穏やかな調整方法をとり、バランスを再構築していきます。

つわりなどには肝臓や腎臓などの循環の改善とそれに関する背骨の調整、全身のリンパの流れなどを調整していき、腰痛や股関節の痛みなどは骨盤や足首、ひざ関節などの歪みの調整など全身のバランスを整えることでお母さんにも赤ちゃんにとっても楽な環境作りをしていきます。
images-13
また妊娠中の家でおこなえるエクササイズもお伝えして、自宅でご自身でもケアできる環境をサポートしていきます。

痛みがあればせっかくの妊娠ライフも楽しく過ごせないと思います。

当センターがお母さん・赤ちゃんにとって快適なゆりかごになるよう産前産後の健康管理にカイロプラクティック・オステオパシーを是非取り入れてもらいたいと思っています。

最後に
お母さんやパートナーと一緒に来ていただいても待合でお待ちいただけるの一緒にご来院いただいても大丈夫です。

初めて妊娠中にカイロプラクティックやオステオパシーの治療を受けることは、心配なことも多いと思います。

うちでは来院前にメールや電話での相談も行っているので、心配なこと、疑問なことはお気軽にご連絡くださいね。
zero@karasuma-chiro.com (24時間受付しています。)
問い合わせ

「ホームページを見ました」とご予約ください。 TEL 0120-075-251 現在通われている方の施術プランを、第一に考えていますので、ご新規の方は1日/2名様までとさせていただいています。 〒600-8493 京都市下京区 郭巨山町19 相生ビル5F-B  受付10:00~19:30 休院 日曜・祝祭日・水曜16:00まで 阪急烏丸地下鉄四条徒歩5分
メール予約受付は24時間対応しています。 メールで予約する

ページトップに戻る