• HOME
  • 顎の痛み
  • 顎の痛み・カクカクする違和感など顎関節症でお悩みの方へ。のページ

顎の痛み・カクカクする違和感など顎関節症でお悩みの方へ。

京都市 下京区で顎関節症(がくかんせつしょう)・口を開けた時の顎(あご)の痛み・食事をした時の顎の違和感・痛み、大きく口が開けられないなどでお悩みの方へ。

顎関節

烏丸カイロプラクティックセンターは京都でも数少ない顎関節の機能(働き)と構造(歪み)のバランスを整え、痛くないオリジナルの顎関節施術で顎の痛みに関係するお悩みに対応しています。

こんな顎の痛みや悩みでお困りではありませんか?

  • 口を開けるとゴリゴリ音がなる。
  • 口を大きく開けると音がして痛い
  • 口を開けると痛い・開かない
  • 歯医者で顎関節症と言われた
  • 噛み締めるクセがあって肩・首がこる
  • 朝起きると顎が痛む。

顎関節症(がくかんせつしょう)って何?

顎関節症(がくかんせつしょう)とは、口が開きにくい・口を開けると痛みを感じる・嚙むと痛みがある。などを複合的な症状を起こす顎関節の問題です。

症状は口を開けると顎の関節が痛い、カクカク、ゴリゴリ音がする、口を大きく開けられないなど、人によって主訴は違いますが、皆さん同じように顎関節の位置異常とそれに伴う筋・靭帯の過緊張を起こされて痛みを感じている場合が非常に多いです。

その他、「昔に1回顎が外れてあくびや硬いもの食べた時など大きな口を開けた時に、たまに顎が外れるです」と日常生活を送られている方もおられます。

大きく口を開けた時に、顎の関節が外れて口が閉じなくなることを「顎関節脱臼」といい、この状態ですと医師の診断を受け歯科領域での対処が必要になってきます。

顎関節症の原因って??

  • 食いしばり
  • ストレス
  • 偏った食べ方
  • 頬杖などの習慣
  • 噛みあわせ

など顎関節症を誘発するきっかけは色々と考えられます。

よくあることは何かに熱中したり緊張して強く食いしばっている癖がある人や仕事で悪い姿勢を長時間続けていたなど。

また日々の精神的なストレスや仕事のストレスで夜よく眠れないときなど、歯ぎしりなどで寝ている間に顎関節に負担がかかっている方もおられます。

日常の片側の歯が悪いため反対の歯だけで食べ物を噛む癖や肘をついて顎を支える癖のある人も関節や筋肉に負担をかけるので顎関節になりやすいと考えられます。

下顎の骨は他の関節と違って、上顎にと頭蓋骨にぶら下っている状態でくっついて、そしてそれを固定・動かすために靭帯と筋肉が付いていて、頭の横にも顎に関係した筋肉はついています。
img_gaku_1-300x164
原因は人それぞれ考えられるので、関節だけが問題となっている方は少ないので、烏丸カイロプラクティックセンターでは原因を突き詰めて施術をおこなう様に心掛けています

噛み締めているかをチェックする方法

あごの悩みや肩こりの悩みで来院されている方は噛み締めている方が非常に多いです。

仕事に集中している時、眠っている時など無意識のうちに奥歯をグッと噛み締めていて気がついたら顎がだるい・・・

そんな経験はありませんか?

顎関節は日常でよく使うところなのでとても頑丈にできていますが、慢性的に噛むという圧力が関節にかかり続けると動かしている筋肉・靭帯などが疲労してし顎関節の問題につながります。

簡単にチェックする方法があるのですが、鏡でご自身で舌をベーと出して見てください。

舌の両端がボコボコっと型ついている人は、舌の奥に引寄せ日常的に噛み締めている傾向があるので、顎が痛いな・怠いなと感じたらチェックしてみてくださいね。

顎関節症の4つのタイプ

顎関節症のタイプはその障害のある部分によっていくつかに分けられています。(日本顎関節学会による)

烏丸カイロプラクティックセンターの今までの顎関節の施術の経験上では、一つのだけタイプよりも複数が合わさっているタイプの複合的に問題がある方が多いですね。
1)筋肉の障害によって起こるタイプ(Ⅰ型)
筋肉に問題があるタイプは肩や首などにコリや痛みを感じている人が多く、筋肉の緊張によって顎関節に何らかの問題が起こります。

2)関節包・靱帯の障害によって起こるタイプ(Ⅱ型)
顎関節の関節包と言われる部分や靱帯などの線維組織に力が加わって捻挫をした時の様な状態で、炎症を起こしてしまっています。特徴的なのは顎を動かすと顎関節部が痛いと訴える患者さんが多いですね。

3)関節円板の障害によって起こるタイプ(Ⅲ型)
関節円板という関節のクッションがが本来の位置から前にずれたままになってしまう状態で顎の関節の動きが悪くなり痛みを訴えるタイプですね。口を開けた時にカクカクした音や悪化しくると開けられなくなってくるので早めの調整が必要になってきます。

4)変形性関節症によって起こるタイプ(Ⅳ型)
顎関節に繰り返し強い負荷がかけられたりすると、骨の変形が起こる場合があります。変形自体は痛みが出ない場合もありそのまま進行が止まる場合もある。症状としては口を開け閉めすると「ゴリゴリ」「ジャリジャリ」といった音がしやすく、滑膜炎など周囲の炎症を伴うと顎関節に痛みを訴える場合が多いです。

顎関節症と肩のこり、頭痛の関係とは?

顎関節と肩こりや頭痛などは非常に関係してきます。

顎関節を動かす筋肉・靭帯などは首や頭蓋骨との関係も深くつながっていて、その機能が低下していくことで頚椎の問題や肩こりにつながりやすくなります。img_2
首から肩にかけて凝りやすい、こめかみが痛い頭痛がある方は顎関節の調整も必要になってきます。
img_1-3

マウスピースじゃ治らない理由

烏丸カイロプラクティックセンターに相談に来られる方もほとんどが歯医者さんでマウスピースを作ったと言われていますが、あれって噛み締めている時の歯のすり減りなどには効果はあると思いますが、噛み締め自体の問題の解決にはなりません。

何より口に何か入れて寝るというのはそれだけでストレスです。

マウスピース入れてても噛みますしね。

噛み締めていることが問題じゃなくて、噛み締めないといけないぐらい体を緊張させている原因と噛み締めることで衰えた顎の機能(はたらき)を調整していかないとなんの解決にもなりません。

顎関節症に対する烏丸カイロプラクティックセンターの施術

烏丸カイロプラクティックセンターでは顎の痛みの原因を施術していきます。

顎関節だけの施術はおこなっていません。

早期に回復をさせていこうとすると顎関節に関係する筋肉や関節などの調整も必要になってきます。

烏丸カイロプラクティックセンターでは歯科医師から指導を受けた顎関節の調整法とオリジナルの顎関節調整で施術をしています。ボキボキしたり強い力で顎の関節や頭の歪みなど調整すると逆に悪化してしまう恐れがあるので、烏丸カイロの施術は痛みのない非常にソフトな施術です。

『どこに行っても良くならなかったし、もうしゃーないわ。。。』と半分諦めている方でも適切な施術を受けていただくと楽に生活できるようにしっかりとサポートをおこなっているので安心してご相談下さい。

烏丸カイロの院長から一言

あなたが今感じている顎関節の痛み・つらさはマウスピースだけでどうにかなる問題ではないかもしれません。

長年の経験からしてマウスピースなどは夜噛み締めない様にしたり、歯のすり減りを軽減するものであって根本的な解決には繋がりにくいです。

痛みが出るほどの顎の問題を放置して痛みが慢性的になってしまうと施術にもやはり時間がかかってしまうので

「あら?ちょっと顎に違和感があるな」

「朝起きたら顎が少しいたいな」

などちょっとした体の違和感やサインを見逃さないのが慢性化した痛みにならないコツですよ。
当院の施術
烏丸カイロプラクティックセンターでは顎の痛みに対しても全身のバランスを整えるという形で対応していきます。

原因を施術しないと問題の解決にはならないから。

もしどこに行っても良くならなかった顎の痛みやカクカクした音などは、一度、烏丸カイロプラクティックセンターにご相談ください。

丁寧な説明と安全で安心して受けていただける的確な施術で、原因がわからず痛みで不安な日々から1日でも早く回復するように全力で施術をおこなっています。

ぜひ、一度、京都市下京区 四条烏丸で沢山の方に喜ばれているカイロプラクティック施術をお試しください。

あなたのご来院を心よりお待ちしています。

カイロプラクティック料金表

料金表

申し訳ありませんがこのような方は施術をお断りしています。

  • 痛いところ・患部だけを診てくれたらいい。
  • とりあえず揉んでくれないと気が済まない。
  • 自分の都合で予約日時や時間を守れない。
  • 1回で全ての症状を治してほしい。
  • 自分の意見・健康法が第一で一緒に治療に参加できない方。

カイロプラクティックって1回で良くなるでしょ?的な希望を持って治療に来られる方がたまにいはります。

長年の問題や慢性的に体に無理をかけてきて表に出てきた症状を1回で良くしてほしい。という気持ちはわかります。

また昔に受けたところは1回の治療で治ったと希望を持たれている方もおられたり、色々な治療を試され治らへんかったからという方もおられて焦る気持ちもわかります。

私はそういう方に1度、ゆっくりと考えうちのHPをしっかりと読んでいただきたいと思っています。

そしてそれでもなんとかしたいからとカイロプラクティックや整体をお探していて「ここやったら任せられるかも・・・」と希望を持っていただけたんやったら、何かのご縁だと思います。

最後まで読んでいただいて「1回、相談しみよう!1回受けてみたい!」と思っていただけたら是非お越しください。

今お悩みの症状よりも1ミリでも良くなるよう全力を尽くします。

烏丸カイロプラクティックセンターの役目はあなたが自分の体と向き合って良くなるきっかけを120%引き出し、生活習慣を含めた改善策を伝え健康になっていただくのが目的です。

私は体の悩みをあなたと一緒に考え【二人三脚で治していきましょう】というスタンスで施術をおこなっています。

『良くしていきたい・元気に楽しく暮らしたい!』というお気持ちでしたら、是非、烏丸カイロプラクティックセンターにご来院ください。きっとお力になれます。

ご相談・ご来院を心より、お待ちしています。

予約・問い合わせ

症状ページ下問い合わせ
「ホームページを見ました」とご予約ください。 TEL 0120-075-251 現在通われている方の施術プランを、第一に考えていますので、ご新規の方は1日/2名様までとさせていただいています。 〒600-8493 京都市下京区 郭巨山町19 相生ビル5F-B  受付10:00~19:30 休院 日曜・祝祭日・水曜16:00まで 阪急烏丸地下鉄四条徒歩5分
メール予約受付は24時間対応しています。 メールで予約する

ページトップに戻る