• HOME
  • 肩こり 首のこり 頭痛
  • 肩こりからくる頭痛を良くしたいとお考えの方へのページ

肩こりからくる頭痛を良くしたいとお考えの方へ

頭が痛い・・・。「でも病院で検査をしても特に異常がない。」とお悩みの方へ。

接骨院、マッサージ、鍼灸院に行っても頭痛が良くならなかった・・・。

そんな方でもでもあきらめないでください。

烏丸カイロプラクティックセンターは痛み・コリを取るだけではなく『今よりも◯◯が楽になる』整体院です。

頭痛や体の悩みが気にならなくなって『今より体が楽になった』『今よりも仕事が楽になった』
『今よりも育児が楽になる。』『今よりももっと趣味が楽しめる。』

『あの人は私と違っていつも元気なやな〜』って思うことないですか?

いつも元気な人ってなにか元気になるコトをしています。

烏丸カイロプラクティックセンターではあなたの『もっと○○がよくなりたい』のお手伝いをしてます。

お気軽にご相談ください。
症状の詳しい記事はここから
↓↓↓↓

肩こり女性
デスクワークで朝から晩まで画面とにらめっこして肩こりがヒドくなると後頭部が痛む。PCを見ていると眼の奥が痛む。休日になると頭が痛い。

頭痛はほっておいても良くないし、ロキソニンで症状を抑えても良くないです。

烏丸カイロプラクティックセンターでは慢性的な肩こりや頭痛の施術を得意としています。

このような肩こりからくる頭の痛みでお悩みではありませんか?

  • 肩こりがヒドくなると頭の後ろが痛い。
  • 肩こりがヒドくなると吐き気や頭痛がする。
  • 午後になると頭が痛くて頭痛薬が手放せない。
  • ドライアイで眼の奥に鈍い痛みがある。
  • こめかみが締め付けられるように痛む。
  • 一定期間痛みが続く痛みを繰り返す(1年以上)

緊張型頭痛って何??

事務作業でのパソコンの作業や長時間の運転などで良くない姿勢を長時間続けることや精神的なストレスから起こる一般的な頭痛のひとつです。

緊張型頭痛には、「反復性緊張型頭痛」「慢性緊張型頭痛」の2種類があります。

「反復性緊張型頭痛」は比較的症状が軽くいのが特徴です。頻度的にもそんなに多くないと言われています。

それとは反対に「慢性緊張型頭痛」は毎日頭痛が起こり長期的に続く方もおられます。

症状は頭痛以外にも、異常な首こりや肩こり、背中の張り、めまい、全身の倦怠感なども現れます。

精神面にも影響が出やすく、長引く痛みで不安症やうつ病、不眠症になる方もおられ、重度の方は心療内科や精神科に通わなければいけなくなるケースも多いです。

緊張型頭痛の原因①

緊張型頭痛の原因は、首や肩、頭などの筋肉が緊張し続けることで血液の流れが悪くなって起こる頭痛です。

PC作業に没頭していると気が付いたらあっという間に数時間経っていることって多いですよね。

そうすると動かさなかった筋肉は疲れが溜まって姿勢を維持できなくなり、頭痛につながります。

緊張性頭痛で悩まれている方は同じ姿勢を長時間続けるのは良くありません。たまに席を立って首や肩などをストレッチしてほぐしてあげるといいですよ。

あとはPC作業やスマフォの見過ぎた目の酷使から首や肩こりが慢性化して頭痛になることも多いです。

目を休めたり、首を回すなどして疲れを取りながら仕事すると、早期に緊張型頭痛を改善にもつながります。

痛みに関する豆知識

筋肉が緊張し続けると血流が悪くなるって言いましたよね。

それって血流が悪くなって筋肉中に乳酸やピルビン酸といった老廃物が排出されにくくなるので、どんどん溜まっていきます。

それが周囲の神経を刺激し、締めつけられるような痛みを起こす原因となります。

また、精神的ストレスは、筋肉の緊張がなくても頭痛を引き起こすことがあります。

神経の緊張が毎日のように続くと、脳に備わっている「痛みのコントロール機能」がきちんと働かなくなり、筋肉が緊張していなくても頭痛が起こるようになってしまうのです。

緊張型頭痛の原因となる行為はたくさんあります。

身体的なストレスだけではなく、精神的なストレスからも起こる頭痛なんです。

緊張型頭痛の原因②

首や肩に負担のかかる姿勢

長時間、同じ姿勢でいることで血流が悪くなり、ストレートネックと呼ばれる状態にもなりやすくなり、緊張型頭痛が起こりやすくなります。

また長時間のパソコン作業なども目の血流が悪くなり、首の筋肉も緊張状態になり緊張型頭痛につながります。

長期間のストレス

慢性的な肩こりで悩まれている方は、精神的なストレスを感じながら仕事が始まって午後時間帯やから頭痛を訴える方がおられます。また試験後など普段は感じていないストレスを感じていると頭痛につながる場合もあります。

関係がなさそうでうが、不規則な食事の時間 (空腹)による頭痛を感じる方もおられます。

睡眠不足

日本人の平均睡眠時間は5〜6時間。緊張型頭痛の方は3〜4時間ほどの方が多く、睡眠時間が短い状態で生活していると、脳が休むことができなくて、仕事などのストレスから緊張型頭痛につながりやすくなります。

カフェインの離脱症状

習慣的にコーヒーなどを1日に大量に飲まれる方、もしくわエナジードリンクなどを毎日数本も飲まれる方は、カフェインの摂取量が非常に多くなり、カフェインが体内から抜けると離脱症状として緊張型頭痛につながりやすいです。

脱水

脱水症状も緊張型頭痛につながります。

1日に水は1.5ℓは飲まないと、汗や尿などの排泄で2.3ℓは失われるので、脱水症状として体のミネラルのバランスが崩れることにより筋緊張が起こりやすくなり緊張型頭痛になるやすくなります。

噛み合わせの問題

ストレスなどで強く噛みしめる、歯ぎしりをするなどで、顎関節への過剰な力の負担によって、噛む時に使うこめかみから側頭部に広がる側頭筋の緊張により引き起こされることが多いです。

頭痛薬の長期使用にご注意!

頭が痛くなる前に頭痛薬を飲む!という方も多いですよね。でもちょと待ってください。

それは「薬物乱用頭痛」につながる恐れもあるので要注意です。

頭痛のたびに、鎮痛薬を使用するという人は、以前に比べ、だんだん飲む量が増えていませんか??

鎮痛薬を頻繁に飲んでいると、脳が痛みに対して敏感になり、普通なら感じないような痛みまで感じるようになります。

鎮痛薬を服用すれば一時的には痛みは消えますが、薬効が切れるとまた痛み出し、すぐに鎮痛薬を飲んでしまう…。

いつの間にか、連日、頭痛が生じ、朝昼晩、鎮痛薬のお世話になる生活を送ることになります。

これが薬物乱用頭痛といわれるもので、片頭痛でも緊張型頭痛のどちらの頭痛でもでも起こります。

薬物乱用頭痛は簡単に入手できる市販薬の使い過ぎで発症する人のほうが多くみられる傾向にあります。

薬物乱用頭痛にならないためには、処方薬、市販薬いずれも、鎮痛薬の服用を月10回までにとどめることベストです。

どうしても薬が必要なら市販の鎮痛薬は、なるべく単一成分で、無水カフェイン(依存性を高めるといわれている)を含まないものを選びましょう。

カイロプラクティックや整体でも緊張型頭痛は適応の範囲ではありますが、どうしても鎮痛薬を飲まないと我慢できない!という方は、薬剤師によく相談してから使用してくださいね。

【カイロプラクティックで施術が可能な頭痛

緊張型頭痛・・・眼睛疲労や水分不足・精神的なストレスなど引き起こされる。
片頭痛・偏頭痛・・・30代までに多く痛みの増悪を繰り返す。
群発性頭痛・・・年に1〜2回激しい片側に痛み、眼の奥が痛む。

このような頭痛に共通してズキズキ痛む脈打つ痛み眼の奥が痛い首に痛みがある慢性的に肩こりがひどいなどの症状でお悩みの方も多いです。

このような痛みでも続くと「脳に問題があるちゃうかな??」心配になると思います。

まずはCTやMRIなどで脳に問題がないかなど調べましょう。

画像診断で問題がなければカイロプラクティック施術で緊張型頭痛を良くしていくことも可能です。

お気軽に相談ください

緊張型頭痛で気をつけること

  • 長時間、同じ姿勢を続けないこと。
  • ストレッチなど休憩をこまめに取る
  • 睡眠は7〜8時間は取るように心がける。
  • カフェインは摂りすぎない。
  • 水分は1日に1.5ℓは飲むように。
  • ストレスを緩和するようにする

烏丸カイロプラクティックセンターに寄せらた声

頭痛もほとんどなくなりました!京都市在住 女性

奥野さん
平野さんは体格ががっちりしていて見るからにスポーツマンという感じがしました。頼りになる感じです(笑)
施術の後は筋肉がほぐれて体が軽くなったように思います。

関節も良く回る感じで頭痛もほとんどなくなりました。
月2回の施術のおかげで仕事が忙しい時も乗り切れています。

今後とも宜しくお願いします。

烏丸カイロプラクティックセンターの肩こりの施術

烏丸カイロプラクティックセンターでは緊張型頭痛のお悩みで来院されても全身の調整していきます。

筋肉・骨格・血液・リンパ循環・内臓の問題を初診時のカウンセリングで判断・鑑別していきカイロプラクティック施術の計画をたて進めていきます。

施術はその場で瞬時に痛みをとったり、即効性を目的としているものではありません。

あくまでも体の機能の回復と向上を目的として、神経、構造、循環のバランスを整えることで自然治癒力(寝たら回復する力)が最大限に発揮できる体を目的としています。

そして最適な施術を提供し早く良くなる方法として『揉まない』『ボキボキしない』『気持ちいい』カイロプラクティックを使った施術をおこなっています。

カイロプラクティックってどれぐらいの期間通えばええの??

施術回数はその方の状態にもよりますので、施術を続けてみないと分からない。というのが本当のところですが、うちの統計実績では肩こりや腰痛、緊張型頭痛など骨格的な問題とかは約7〜10回ほどかかります。

慢性疲労症候群やうつ、パニック発作、PMSや生理痛などは15〜20回ほどというデータがあります。

だいたい平均すると半年間で15.5回というデータです。

半年間で15.5回は長い?それとも短いでしょうか?

15回って聞くと長く感じるかもしれませんが、1回の施術が30分ほどなので、15.5回だと7.5時間になります。

その人の通えるペースや症状の度合いにもよりますが、半年で7時間半ぐらい。

5年、10年といった年単位でお困りの問題が7.5時間で良くなるんやったら以外と早いとみなさん納得される方が多いです。

もし、1回で治らへんのやったら施術を受ける意味がないとお考えでしたら、その症状はそこからは何も変わらないのではないでしょうか。

厳しい言い方をすれば「そこまでほっておいたあなたがあかんのですよ」

カイロプラクティックや整体の施術は博打ではありません。

烏丸カイロプラクティックセンターは確実に良くなる方法で最善を尽くしていくことが大切なのではないかと考えています。

身体が辛いとどうしても一度に大きな改善を求めてしまいがちですよね。

時間をかけて肩こりや頭痛などの問題が起こっていると、施術にもそれなりの期間が必要になってくるので、烏丸カイロプラクティックセンターではこういう大事なことは正直にお伝えしています。

痛みや疲労は体からのメッセージ

痛みや長年の疲労感などの悩みを抱えている方は症状のことを考えて、毎日毎日、痛み・疲労感のことで頭がいっぱいで常にそのことを気にして過ごされてる方がとても多い。

痛みは体がもう限界!という脳からの警報メッセージ。

みなさんは『ちょっとしんどいけどまだ大丈夫。』そうやって痛みや疲労を上手くやり過ごしてきたし、これからもそのつもりの方もいはると思います。

でもね。

15年、烏丸でカイロプラクティックを通して健康に携わってきましたが、最後は生活に支障が出るほどの痛みや疲労で警告メッセージがなりっぱなしで二進も三進もいかなくなる方を沢山診てきました。

だから知らない人には早く気がついて欲しいし、早く対処すると楽に生活が送れるって知ってほしいとほんまに思います。
当院の施術
早期予防、早期施術が◎。癌に限ったことだけじゃないと思うんです。

今、痛みや疲労というメッセージが体から発せられてるなら早く対処したほうがいいです。

1人で無理なら専門家と一緒にその痛みと向き合えばきっと良い方向へ向かいます。

あなたのその体からのメッセージは人生で何回目ですか?
トップページ

カイロプラクティック・整体施術 料金

料金表烏丸カイロプラクティックセンターでは通院中の方の施術プランを大切に考え、初診の方は1日に1~2人の予約枠を設けています。予約状況によりますが、当日の予約も可能です。(受付9:30〜最終受付19:30)
まずはお電話にてお問い合わせください。

このような方はお断りします。


でもほんまに肩こり、頭痛、首こりの不調をなんとかしたい!元気な体に戻りたい!とお考えなら全力でサポートさせていただきます。

ぜひ、一度、慢性肩こりを専門にしている烏丸カイロプラクティックセンターへご相談ください。

本当によくなるんかなぁと心配な方へ

長年、痛みや原因がわからない症状で悩んでいるのってしんどいですよね。

『一生、痛みを抱えて生活するしかない・・・』
『病院の先生にも年齢って言われたし・・・』
『もうこのままでしゃーないわ・・・我慢しよ』

とマッサージで良くならなかったとあきらめないでください。

慢性的な肩こりや首こりのを良くしていくには、人間の体が新しく生まれ変わる新陳代謝が関係していて、施術の効果が安定するには一定の期間が必要になります。

なので必要なのは劇的な変化ではなく、カイロプラクティック施術・整体施術の積み重ねが健康への一番の近道だとおもます。

どこに行ってもあかんかった問題でも烏丸カイロプラクティックセンターに来てくれている人たちの約8割の方達が元気な体になって、やりたいこと、できなかったことが出来るように人生を楽しんではります。

カイロプラクティックや整体、オステオパシーなどは西洋医学の投薬や一時的に気持ちよくなるだけのマッサージのように症状だけをその時だけ抑えて、臭いものに蓋をするようなものではなく、生理学や解剖学に基づいた基礎医学をもとにした徒手医学です。

なので烏丸カイロプラクティックセンターでは西洋医学とは違った観点からの身体調整をおこなうことで、体の働きを正常にし自然治癒力を引き出し症状の緩和を目的としていきます。

『早く治したい!』と焦る気持ちもわかりますが、西川きよし師匠も言われているように「小さなことからコツコツと」です(^^)

烏丸カイロプラクティくっセンターの役目はあなたが自分の体と向き合う場でありたいという想い治るきっかけを120%引き出し、生活習慣を含めた改善策を伝え心身共に健康になっていただくことを目的としています。

私は体の悩みをあなたと一緒に考え一緒に頑張っていきましょう!というスタンスで施術をおこなっています。

本当に『なんとか治していきたい・元気になりたい!』というお気持ちでしたら、是非、烏丸カイロプラクティックセンターへ来院ください。

私の経験と技術と知識がきっとお力になれます。
039
暑苦しいことや厳しいこと書いたりしていますが、実際に会ってみると皆さんより少しだけ医学的な知識に詳しい人懐っこい兄弟や息子。そんな感じです(笑)安心してご相談ください。

最後にお尋ねします。

あなたは症状をなんの為に良くしたいからカイロプラクティックを探されましたか?

あなたの代わりはあなたしかにしか出来ない。

あなたが辛い毎日を送ってると心配している人も沢山いると思います。

早く元気になって楽に暮らせる体へ一緒に戻していきましょう!

私は『あなたの悩みは烏丸カイロプラクティックセンターで終わらせる!』そんな想いであなたのご来院を、こころよりお待ちしています。

私の手があなたの身体を変えるきっかけとなれば幸いです。

最後まで読んでいただきおおきにです。

新規の方は1日に2名様までとしています。

烏丸カイロプラクティックセンターでは現在、体の調整中やメンテナンスなどで来院の方の予約を最優先とさせていただいています。

当日の予約も可能ですが、一人一人の方の問題にしっかりと取り組んでいきたいと考えていて初診の方の受付は1日に2人までとさせていただいています。

ご希望の時間の予約が埋まっている場合は違う日時を提案させていただきます。何卒ご理解ください。

整体施術をご希望の方は当日以外の第2希望までの日時を決めていただいて連絡をいただくと比較的に予約が取りやすいので予約の際に『○日と◯日に整体を受けたいんですがどっちか空いてますか?』とお伝えください。

また先の予約(1ヶ月先まで)も受け付けているのでお困りの症状がございましたら、電話、LINE、メールでの予約方法をご用意しております。

お気軽にお問い合わせください。

女性の方で男性の施術を受けるのを迷われている方へ

烏丸カイロプラクティックセンターは男性の施術者が一人で運営しており7割以上が女性の患者さんですが、最近、整骨院や鍼灸師、整体師など施術者によるセクハラ問題が増えていることもあり「初めてのところで1対1で男性の施術はちょっと・・・」と感じている方も多くおられるのも事実でよく聞きます。

なので烏丸カイロプラクティックセンターでは体の不調で困っている女性の方でも安心してカイロプラクティック施術を受けていただけるよう受付に女性が居る曜日(基本的に土曜日)を設けています。

「受けてみたいけど男性と1対1の施術を受けるのはちょっと心配・・・。」と気になる方は、女性が居る曜日と日時を確認してから予約をお取りください。
※カイロプラクティック・整体施術中は手が離せない状況ですと電話に出れないことも多々あります。カイロプラクティック・整体施術が終わり次第こちらから折り返しのお電話をさせていただきますので少しお待ち下さい。

急がれてない方はメールもしくはLINEで予約を取っていただくとスムーズです。

〒600ー8493
京都市下京区郭巨山町19 相生ビル5F-B
京都市下京区 四条烏丸でカイロプラクティック・整体をお探しなら烏丸カイロプラクティックセンターへ。
【体の悩み〜心の悩みまでトータルにカイロプラクティックでサポートしています。】
慢性肩こり専門 カイロプラクティック 整体 烏丸カイロプラクティックセンター

「ホームページを見ました」とご予約ください。 TEL 0120-075-251 現在通われている方の施術プランを、第一に考えていますので、ご新規の方は1日/2名様までとさせていただいています。 〒600-8493 京都市下京区 郭巨山町19 相生ビル5F-B  受付10:00~19:30 休院 日曜・祝祭日・水曜16:00まで 阪急烏丸地下鉄四条徒歩5分
メール予約受付は24時間対応しています。 メールで予約する

ページトップに戻る